ナチュラルライフ無添加生活

ナチュラルライフ無添加生活

敏感肌が欲しい化粧品

読了までの目安時間:約 2分

62745528私は敏感肌で、スキンケア製品が合わないとすぐ赤くなり、痒みも出ます。そのため、無添加で低刺激の製品を使っているのですが、スキンケアにはとても興味があるので、できれば美容成分のたっぷり入ったアグレッシブなケアをしたいのです。
美容成分の配合率が高ければ高いほど、やはり刺激も強い、というのが私の実感です。そして、美容成分が高配合であればあるほど、高額になってきますので、お肌が受け付けなかった時のショックは大きいです。

 

 

希望は2つ
1)1ケ月ほどラインで試用できるトライアルキットを格安で提供してほしい。国内ブランドではそういった製品が少ないように思います。1ケ月分でしたら比較的手ごろな価格で購入できるし、効果も見ることができます。
2)低刺激で美容成分の高配合の化粧品が出るとうれしいです

 

POLAレディの友人からすすめられて、POLAのAPEXというラインを使用していました。これは、細胞レベルでの肌診断を元に、自分に合った化粧品をオーダーメイドできるという、ちょっと変わった(画期的な)ブランドです。
やはり私は敏感度が高いという結果が出ましたが、中でも化学的な刺激に敏感だ、という結果でした。そのため化粧水や乳液などのスキンケア用品には、一切香りがしません。物足りないような気もするのですが、やはりそれを使っている間は保湿もしっかりとされ、赤くなったり痒みも出ることはありませんでした。
1ケ月ほどのキットも販売されていまして、まだ割安ですのでじっくりと効果を実感することができました。ただ、本製品はお安くはないので、お財布的には厳しいです。

予防がいいと聞いて張り切ってシワ予防

読了までの目安時間:約 3分

d_162807750目もとのクマ、たるみに悩んでいます。普段スマートフォンやパソコンの画面を見ることが多く、眼の乾燥や疲れなどに悩むことが多いです。最近になって、目の下にクマができ始め、なんとなくたるんだ肌になった気がしてきました。
眼の疲れを解消すればこのようなトラブルも改善する、と聞いたので、こまめに蒸気マスクで目を潤したり、睡眠時にアイマスクを着用したりするようにしています。多少は改善されましたが、それでも完璧には元の健康的な目元には戻りませんでして。
なので、より直接効果がありそうな「ヒアルロン酸注入」などの美容医療にも頼ってみたいと考えています。また、自宅で使えるクマやたるみ改善用の美容液などがあれば嬉しいと思っています。
ヒアルロン酸注入に関しては、値段やデメリットなどいろいろと調べてみましたが、なんとなく不安感が残ったので結局チャレンジしていません。その代わりに、目もとのトラブル改善に役立つ美容液を見つけたのでいくつか試しています。一番お気に入りなのがDHCの「薬用レチノAエッセンス」です。コスメサイトでの評判が良かったので試してみたのですが、塗った後に肌がキュッと引き締まる感じがして、たるみの改善に役立てられました。
クマについてはTHREEの「バランシング トリートメント アイローション」を使ってケアしています。サッと塗るだけで目もとがしっとりと潤い、温かくなるので、長時間パソコンに向かって疲れた時などに活用しています。気になっていた小じわにもいいように思います。深いシワになる前にちゃんとケアしていきたいと思います。というのも家系としてしわが深い人が多いように感じているからです。くっきりしたシワとたるみなので今から予防すれば私だけは免れるかと思うのですが。
保湿化粧水でしわ対策 ~シワを消す目立たなくする方法~といったページを読んで生活面も改善していきたいと思います。

紫外線を防いでアンチエイジング

読了までの目安時間:約 2分

r2851657紫外線は老化現象を早めてしまうという事がわかっています。
紫外線を浴びることで、シミができやすくなってしまったり、乾燥肌が進んでしまう事で、老化現象は進んでしまう場合もあるのですが、光老化と呼ばれる、紫外線を浴びることでも、老化現象を早めてしまうとされているのです。光老化の特長としては、紫外線を浴びることで、肌が黒ずみ、柔らかさを失った状態になってしまいます。柔らかさを失った肌は、次第に、ごわついた肌となりますから、光老化が進んでいる人の場合、肌がかたく、たるんでいる部分や、しわの部分もゴツゴツとした印象となってしまうのです。歳を重ねた肌はシワが刻まれるかと思いますが、そのシワにかたさが残ってしまっている状態です。
光老化を防ぐためのエイジングケアをしては、紫外線防止を行う事となります。
日焼け止めを使用することでもエイジングケアにつながりますし、帽子や洋服などで、紫外線をカットすることでも、エイジングケアとなります。夏場だけではなく、紫外線は年中降り注いでいますから、いつでも紫外線を意識した生活を取り入れる事が大切となります。
日焼け止めの塗り方次第でも、紫外線対策が万全ではない場合もありますから、正しく日焼け止めを使用することが大切ですし、水場に遊びに行くときには、ラッシュガードなどを利用し、肌に直接紫外線を浴びないようにしましょう。うっかり日焼けをしてしまった場合には、できるだけ早く冷やして保湿を行う事で、光老化を防ぐことができます。

デトックスすると肌がきれいにニキビもなくなる

読了までの目安時間:約 2分

g62935245デトックスってやっぱり毒が体内から出ていくということで美肌にも健康にもいいといわれていますが、実際に実感したことがあるひとっているのでしょうか?
私が試したところそんなに実感はできなかったのですが。といってももしかしたら毒が溜まっていないのかもしれませんね。
デトックスを行う事で、肌に悪影響を及ぼすとされる、体に溜まっている毒素を排出することが出来ますから、エイジングケアの効果を上げる事が出来るとされています。
顔のエイジングケアを行う場合でも、体のデトックスにより、余分な物を排出することが出来るようにすると良いでしょう。
デトックスの方法としては、発汗をするという事になります。
発汗をするためには、岩盤浴や、サウナ、入浴などで体を温める事で、デトックスを行う事ができますが、ホットヨガや、ウォーキングなど、運動を行う事でも、デトック
スは可能です。汗をかくと、体の中に溜まっている毒素を一緒に排出してくれるのですが、かるくあせばむというよりも、しっかりと汗をかいた方が、デトックスには効果的となりますから、多めの水分を取り、しっかりと発汗することが必要となります。
体の中からほかほかになると、軽く汗ばむ程度ではなく、しっかりと汗をかくことができますから、デトックスの場合には、しっかりと汗をかく意識を持ちましょう。入浴した時など、湯船に浸かっている時には暑くても、脱衣所に行くと寒いと感じる場合には、体の芯まで温まっていないという事ですから、半身浴を利用したり、足だけゆっくりと湯船につかるなどを取り入れ、体の芯までしっかりと温め、発汗するようにしましょう。
毎日デトックスを行う必要はありませんが、週に2日程度は取り入れ、体の中の毒素が原因となり、エイジングケアの効果が半減してしまう事を防ぐようにしましょう。

最近の投稿
2016年9月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930